原稿を書くために『Subject To Change ―予測不可能な世界で最高の製品とサービスを作る』を久々に読み返しました。とても参考になる本です。

これまできちんと紹介はしていなかったので、またメインblogの方で改めて紹介しますね。

Subject To Change ―予測不可能な世界で最高の製品とサービスを作る
Peter Merholz Brandon Schauer David Verba Todd Wilkens 高橋 信夫
4873113857


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">