2013年になりました。今年もよろしくお願いします。

このサイトは去年の7月に「プロダクトマネジメントに関する情報のキュレーションサイト」ということではじめましたが、去年は仕事と他のテーマとの折り合いをうまくつけられず、30本のみの投稿になりました。

今年は「キュレーション」といううたい文句に見合うように、このサイトも充実させていきたいと思います。

プロダクトマネジメントについては、2013年で改めてきっちり取り組むテーマとして、メインのブログでもまとめていますので、こちらもご覧ください。

2013年、このブログと自分のテーマ(プロダクトマネジメント、イノベーション、働き方) | Stylish Idea

中でも特に力を入れているプロダクトマネジメントについては、2006年末に『プロダクトマネジャーの教科書』を翻訳して以来、しばらくは突っ込んだ取り組みをしていませんでしたが、2012年からはこちらでも何度か紹介しているpmstyleでのプロダクトマネジメント入門の連載をはじめ、Product Management ReviewやFacebookページ「プロダクトマネジャーの教科書 (Product Management Review)」などをオープンし、改めてプロダクトマネジメントについて考えるきっかけを作り始めました。

とはいえ、振り返るとまだまだ十分に取り組めていないと感じていますので、2013年はより力を入れてプロダクトマネジメントに向き合っていきます。年度末か年度空けにはプロダクトマネジメントをテーマとしたメールマガジンを創刊できればと考えていますし、翻訳ではなく、自分の言葉でプロダクトマネジメントを整理した単著も執筆できればと思っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">